浴衣 大柄な人の着こなし

背が高くて細い人は、
きりっとした印象になりやすいので、
浴衣や着物を着ているときには粋な感じを出しやすいのですが、
やわらかいピンクやオレンジの暖色系の色に
大き目の柄が入ったものを選ぶと全体の印象がやわらかくなります。

帯や小物に目線が行くように、
淡い色の浴衣に濃い目の色の帯を
コーディネイトして着こなすのもおすすめです。

背も高くぽっちゃりした体型の人の場合、
浴衣が柔らかくはんなりとした印象になりますので
浴衣姿が似合う人が多いと思います。

少しでも細く見せようとして黒などを選ぶよりは、
濃い目のブルーに水色の柄が入ったものや、
寒色系にゴールドをあしらったものなどを着こなすと、
浴衣の柄がはっきりして見えますので
すっきりとした印象に見せることができます。

背の高さを低く見せるには大柄の柄がおすすめですが、
ぽっちゃりとした人の場合には、
大き目の柄よりも帯や小物に
ポイントを持ってくるのがおすすめです。

浴衣でおでかけしてみよう♪

この記事へのコメント
ご紹介させていただきました
Posted by 無料 at 2008年01月23日 20:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/50868666

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。