浴衣 小柄な人の着こなし

浴衣はどんな体型の人でも着こなすことができる便利なものです。
自分の体型やコンプレックスを上手くカバーしてくれるので、
自分の体型に合わせた着こなし方を覚えておくと便利です。

小柄で細い人の場合、
浴衣を着てもちょっと貧弱に見えてしまうとか
子どもっぽくなってしまう、という悩みの人が多いようです。

こういった人の場合には、
大きな柄の浴衣ではなく、
中くらい程度の柄が散らばったものや、
クリーム色や淡い紫の色などの膨張色を選ぶのがおすすめです。

少しでも身長を高く見せたい場合には、
浴衣と帯の色を同じ色にすると
少し背を高く見せることができます。

背が高くないぽっちゃりさんは、
濃い目の色や寒色系の色のものがおすすめです。

また、浴衣のベースの色と同じ色で
縦のラインが入っているものなどは、
すっきりとした印象になります。
帯を選ぶときも同系色や同じ色のものを
コーディネイトするのがポイントです。

浴衣でおでかけしてみよう♪

この記事へのコメント
ご紹介させていただきました
Posted by 無料 at 2008年01月23日 20:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。